トップ > 電動ガンメカBOXパーツ > PHOENIX フェニックス

PHOENIX フェニックス

戦場に於ける高い信頼性
不死鳥のような強靭さ

サバイバルゲームで使用するエアガンで最も重要なことはなんでしょうか。
それは「BB弾を発射すること」です。当然のことを言っている様ですが、過酷な使用状況でも常に使用出来る銃器というのは実銃でも重視される要素です。
敵を発見し直ぐにでも相手をヒットしたい時に正常にBB弾が発射されない様では大問題です。
フェニックスブランドでは正常に使用できる状態を長く維持することを最大の目的としてカスタムパーツを作成しています。

◆ショック吸収システムギヤにより電動ガンの寿命が飛躍的に向上
電動ガンのギヤは間欠ギヤなので断続的にピストンやギヤに大きな衝撃が加わります。
メカボックスの故障のほとんどはピストンラックとセクターギアの歯がぶつかり合ってピストンやギアが破損する内容です。
そこで、パドックでオリジナルのショック吸収型セクターギアであるハイプロテクションギアを開発しました。
ハイプロテクションギアはセクターギアを2層構造とし、間にゴムダンパーを仕込むことでセクターギアとピストンが衝突する際にダンパーで衝撃を吸収する仕組みです。
このショック吸収システムセクターギヤをメカボックスに組み込むと、ピストンとギヤがぶつかる衝撃を大幅に低減しますので電動ガンのドライブ限界を決定的に延ばすことが可能となります。

◆MIM(メタルインジェクションモールド)
ハイプロテクションギヤは高強度ステンレス素材SUS630で製作されています。 強度抜群、削れにくく、欠けにくい高精度な素材です。
実銃のM4や89式等の軍用銃で厳しい基準をクリアし、MIM製のシアー等が使われている事からもその信頼性と耐久性がうかがえます。

全22件

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.