特集

エアーガン本体

電動ガン
ハンドガン
ボルトアクションライフル
ショットガン

エアーガン以外の本体

モデルガン

オプションパーツ

マガジン

カスタムパーツ

カスタムバレル
電動ガンメカBOXパーツ
電動ガンドレスアップパーツ&強度アップパーツ
ハンドガンドレスアップパーツ

装備品・その他

エアガン情報局

インフォメーション

トップ > LMG・ミニミ・M60等 > 【送料無料対象外】A&K M60VNノーマル(A02)エアーガン 電動ガン サバゲー

A&KのM60VNモデルだ。このモデルはフレーム・レシーバー・バレル等、削りだしのモールドの美しいフルメタル仕様で重量は5900gのいかにもLMGの重量感と存在感を誇る。
電動ボックスマガジン・可変HOPチャンバー・電子制御連射速度コントロールシステム(8.4V2000Aバッテリーで秒間20〜15発の電子連射コントロールシステム)を装備する。
全長940mm、重量6800g、3500連電動ボックスマガジン・金属バイポット・アルミアウターバレル・アルミレシーバーを装備。可変ホップ装備で別売りラージバッテリーを収納できる。(コネクターはミニコネクターなのでラージバッテリーを収納する場合はコネクターの変換が必要 )
さて実銃のM60は、アメリカ合衆国の軽機関銃である。7.62×51mm NATO弾を使用する。
ベトナム戦争を初めとして、多くの実戦で使用され、ミニミが正式採用されても、今だ現役のLMG(ライトマシンガン)である。M60が広く一般に知られるようになったのは、ベトナム戦争期間の報道、テレビ番組、および映画による。ベトナム戦争映画には必ずと言ってよいほど登場するが、腰だめに構えて乱射するシーンがあるのは『ヤングソルジャー』(The boys in company C 日本未公開)が最初で、その後M60やM60A1を有名にしたのはシルヴェスター・スタローン主演の『ランボー』シリーズだったといえる。M60は、攻撃状況にも防御状況にも使うことができる。
攻撃においては、M16よりも大口径の銃弾を、高い発射速度で長い有効射程範囲内に発射することができる。防御においては、長射程でも近接戦でも、最終防衛手段としても使うことができる。このように、M60は部隊の戦術計画に多様な形で組み込むことができるものと言える。
ベトナム戦争においては、数々の部隊で分隊支援火器として使われ、分隊のほぼ全員が予備の銃身か、少なくとも200発のM60用弾薬、あるいはその両方を、自分用の小火器と一緒に携帯したともいわれる程広く使用された。

【こちらの商品は大型送料です】
【大型商品の為送料無料対象外】
【送料無料セール時対象外です】

【送料無料対象外】A&K M60VNノーマル(A02)エアーガン 電動ガン サバゲー

メーカー希望小売価格
円(税込)
価格
53,800 円(税込)
製造元
商品コード
101722
数量

かごに入れる すぐに購入

15,000円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・大型商品除く)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません


ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.