トップ > 話題の新着商品 本体編 > タナカ 発火型モデルガン SMOLT Revolver 6inch HW Ver.3 Square butt
モデルガン > リボルバー > タナカ 発火型モデルガン SMOLT Revolver 6inch HW Ver.3 Square butt

タナカの発火型モデルガンスモルトリボルバー6インチHW VER.3スクウェアバット。

70年代のS&W社357マグナムリボルバーには、バレル下のウエイト装備(フルラグ)のモデルが存在せず、ライバルであるコルト社のパイソンのほうがバレルの加工精度も高く、アンダーラグの重量増加により、射撃時の跳ね上がりを抑えることができました。
パイソンは元々ライフリングの効果も高く、弾頭により強い回転を与えられるので直進安定性に優れていると評価されています。
しかし、パイソンのトリガーアクションはスムーズな反面、ハンマーの落ちる瞬間がつかみにくく、逆にS&W社のアクションはトリガーコントロール上有利とされていました。
そこで腕利きのガンスミス達は両者の長所どうしを組み合わせた究極のハイブリットリボルバー“スモルト”を誕生させました。
中でもカリフォルニア州のビル・デイヴィス氏がよく知られており、一般的なヨークにロッキングボールを仕込むタイプとは別に、エジェクターロッド先端をロックする手の込んだビル・デイヴィス初期作品は希少性が高く人気となっています。
またこのモデルはベースとなるS&WのKフレームリボルバーを持ち込み、パイソンのバレル長を指定し、製作されるカスタムモデルでした。

前回発売されたタナカのスモルトはラウンド・バットのKフレームをベースに製作しました。しかし、オールドファンから「スクエア・バットモデルも欲しい」との声を受けて、スクエア・バットタイプのスモルトを製作しました。
ただのフレームの変更だけで飽き足らず、ワイド・ハンマーとワイド・トリガーに変更し、グリップもオーバーサイズ・グリップを装着、往年のクラシカルなイメージに仕上げています。 中身は勿論、弊社安定のKフレームVer.3メカですのでスムーズでコントローラブルなSWアクションが味わえる発火モデルガンとなっています。

全長:287 mm
重量:760 g
装弾数:6 発
仕様:7mmキャップ火薬仕様

タナカ 発火型モデルガン SMOLT Revolver 6inch HW Ver.3 Square butt

メーカー希望小売価格
36,080円(税込)
価格
31,800 円(税込)
製造元
ポイント
318Pt
商品コード
606334
数量

品切れ

3,980円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料)

トイガンは専門店が安心!保証のすゝめ



この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.