トップ > 話題の新着商品 本体編 > タナカワークス・コルト パイソン 357マグナム 6インチ R-model ステンレスフィニッシュ ガスガン
リボルバー > タナカ > タナカワークス・コルト パイソン 357マグナム 6インチ R-model ステンレスフィニッシュ ガスガン

タナカのペガサスシステムガスリボルバーのCOLT パイソン 6インチ ステンレスフィニッシュ。 
R-MODELは新型パイソンペガサスシテムガスリボルバー。ステンレスフィニッシュは美しく光る金属表現をしたモデルだ。

パイソンペガサスシステムは2000年にリリースされ、そのパワフルさと作動のリアルさで市場を席巻したが、15年を経てスペックアップしたマイナーチェンジをされR-MODELとなった。

個体差や摩耗などにより発生する事があった不調を解消、さらにスムーズな動作を実現し、サイドプレートの金属化と内部シャーシの強度アップにより動作させた際のフィーリングもよりシャープに、ホップアップシステムもリニューアルして弾道が安定。

実銃同様のトリガー連結方式を採用したことにより結合はずれのないトリガーはスムーズな動作となり難しいと言われるコルトアクションの作動メカニズムの見直しをしている。

全長294mm、重量860g、装弾数12発、メーカー希望小売価格税込29,480円。
さて実銃のコルト・パイソンは、1955年コルト社のマグナム弾対応型高級リボルバーとして発表された。
仕上げのよさから「リボルバーのロールスロイス」とも呼ばれる。

構造上、手作業で多くの調整を必要とし、仕上げも念入りにほどこされたので、ライバルメーカーのS&W社などの製品と比較すると桁違いの高価格であったため、通常勤務の警官等が使用する銃としては採用されなかった。

コルト・パイソンは、銃身上部に加熱による陽炎を防ぐベンチレイテッドリブを備え、マズルジャンプを抑制するためウェイトの役割を持つ銃口部まで延長されたエジェクターロッドハウジング、交換可能な照星と微調整可能な照門などの特徴的な外観を持ち、熟練工が1丁1丁調整した精度の高い機構を持ったリボルバーである。

弾薬は、当時のリボルバー界で絶賛されていた.357マグナムを使用する。
初期の仕上げは「コルトロイヤルブルーフィニッシュ」と言われる、深みのある青をまとった黒であったといわれている。
また、外観だけではなく内部も入念に仕上げられており、コルト社の他のリボルバーよりもトリガーフィーリングは良いとされている。

このモデルは6inのステンレスフィニッシュ仕様のパーワーに定評のあるガスリボルバーペガサスシステム12発。
美しい金属表現の質感がとても良い。

またリボルバーでありながら12発装填出来るのも嬉しい。
HOP付なので30m以上の飛距離をもつ。

ダブルアクション、シングルアクション共に可能だ。
実銃では80年代中頃以降、手間をかけ鏡面処理されたブライト・ニッケルモデルに代わり、錆に強く丈夫なステンレス・スチール製パイソンがラインナップの中心となる。磨き込まれた美術品のようなニッケルモデルとは対極に位置し、傷や汚れを気にせず357マグナムが撃てる実用的なパイソンは保安官などにも人気があった。冷たく重いステンレスパイソンをガスガンで再現。R-modelにより実銃と同じ構造と操作感触を楽しめる。

タナカワークス・コルト パイソン 357マグナム 6インチ R-model ステンレスフィニッシュ ガスガン

メーカー希望小売価格
29,480円(税込)
価格
24,800 円(税込)
製造元
商品コード
602697
数量

かごに入れる すぐに購入

15,000円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・大型商品除く)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.