特集

エアーガン本体

電動ガン
ハンドガン
ボルトアクションライフル
ショットガン

エアーガン以外の本体

モデルガン

オプションパーツ

マガジン

カスタムパーツ

カスタムバレル
電動ガンメカBOXパーツ
電動ガンドレスアップパーツ&強度アップパーツ
ハンドガンドレスアップパーツ

装備品・その他

エアガン情報局

インフォメーション

トップ > 話題の新着商品 本体編 > タナカガスボルトアクションライフル 四四式騎兵銃 VER2 グレーフィニッシュ
ボルトアクションライフル > ガスボルトアクション > タナカガスボルトアクションライフル 四四式騎兵銃 VER2 グレーフィニッシュ

タナカワークスのガスボルトアクションライフルの四四式騎兵銃 VER2 グレーフィニッシュ。
馬を降りた後の地上戦闘のために、銃に装着する銃剣を携帯する煩わしさから、折りたたみ式銃剣を装備させた四四式騎兵銃が構想され正式採用された。

射程表示の異なる小ぶりなリアサイトや、騎乗時に背負いやすいよう左側に移設された前後スリングスイベルなど、三八式騎兵銃の特徴を合わせ持つモデルといえる。

その四四式騎兵銃を、仕上げとガス効率を見直し、高い実射性能を持つVer.2ガスガンとして再現。そして素直でパワフルな弾道と、ガスガンならではの軽いボルトアクションを楽しめる。

ストックは木目を際立たせ、少し枯れた渋めのブラウン仕上げとし、機関部分には「歴史が宿る鉄」をイメージしたオリジナル仕上げグレースチールフィニッシュを施した。

ボルトのみシルバーメッキとなり、初期の手の込んだ三八式シリーズの特徴である白磨きを再現している。
外見、性能ともに旧日本の軍用小銃ガスボルトアクションの決定版だ。

明治44年(1911年)に正式採用された銃で、三八式騎兵銃を元に、騎兵の馬上での利便性を考慮して設計された。四四式騎兵銃の特徴は、銃身先端部に装備された折り畳み式の刺突型銃剣である。

銃剣を一体化した設計で、銃剣を折り畳み式とし、その銃剣可動部は、銃身を覆う形で金属パーツで補強されている、その補強金具も銃身に接触することなく、銃身を覆う形で取り付けられているので、白兵戦になった場合、銃身を痛めることなく銃剣格闘を行う事ができる構造になっている。

さく杖(洗い矢)は、ねじ込み二分割式で銃床内に収納されている。使用時は床尾板の蓋を開けて取り出し組み立てて使用する。

菊の後紋章(制約上16弁ではなく15弁ですが)も含めてきちんと再現されている四四式騎兵銃のガスボルトアクションライフルの決定版だ。

撃発の手順はリアリティあるもので・・・初弾を装填する為にボルトを起こし手前に引き下げる。
「カシャ、カシャカシャ」と小気味よい摩擦音を出しながら一弾目を装填。この一連の作動には力は必要ない。ほとんど実銃と同じ力と行程で装填する事ができる。

エア−式コッキングガンには表現できないリアルな感覚だ。
セフティは弾丸の装填時もしくは撃針が起動状態でのみオンにすることができる。

トリガーを引き絞る・・・シアーの切れる感じを指に残して撃発され、BB弾が発射される・・・。
可変HOPも装備されている。

メーカー希望小売価格税込116,640円。

タナカガスボルトアクションライフル 四四式騎兵銃 VER2 グレーフィニッシュ

メーカー希望小売価格
116,640円(税込)
価格
99,100 円(税込)
製造元
商品コード
602112
数量

品切れ

15,000円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・大型商品除く)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.