消費税率改正に関する重要なお知らせ

2019年10月1日より、消費税率が8%から10%に変わりました。10月1日以降画面に表示されている価格は、新旧税率が混在している可能性がありますので、ご了承ください。



特集

エアーガン本体

電動ガン
ハンドガン
ボルトアクションライフル
ショットガン

エアーガン以外の本体

モデルガン

オプションパーツ

マガジン

カスタムパーツ

カスタムバレル
電動ガンメカBOXパーツ
電動ガンドレスアップパーツ&強度アップパーツ
ハンドガンドレスアップパーツ

装備品・その他

エアガン情報局

インフォメーション

2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
休業日

トップ > 海外メーカー電動ガン > SRC フルメタル電動ガン・MP40

SRCのMP40のフルメタル電動ガン。 このフルメタルコンプリートMP40カスタムは、質感高いスチールプレスのレシーバーやアルミアウターバレルで構成され、ボルトやエジェクションポートがブローバック駆動し、280連マガジンやFETサーキットを装備したMP40の決定版と言ってもよいモデルだ。 アッパーレシーバーはスチールのプレス加工で整形され実銃と同じ作りで、フロント部分とアウターバレルはアルミ削りだし、レシーバー後部は亜鉛ダイキャスト製だ。 グリップとロアレシーバー蔽いは実銃のブラウンカラーのベークライトを再現した樹脂製だ。 実銃が金属であったところはメタルで再現された精悍で重厚感あふれるモデルとなっている。全長830〜610mm、3200g、ブローバック駆動、可変ホッップシステム、装弾数280発、フルオートオンリー(実銃と同様)、FET回路装備、8.4Vミニバッテリー仕様あるいはLIPO7.4V/PEQ用小型(別売り)。 さて実銃エルマ・ベルケMP40は、第二次世界大戦にドイツ軍が使用した短機関銃である。 歩兵分隊長や戦車兵が携行した標準的な小火器であった。 プレス加工の多用などコスト削減により大量生産されて前線に配備されたMP40は連合国側の脅威となり、その後の連合国側の短機関銃の開発に影響を与えた。 MP40の主な特徴は、MP38の欠点だった安全装置の改良と、素材にアルミニウムを使うことを止め、鋼板プレス加工部品を多用することで機械加工箇所を大幅に減らしコストを下げることに成功したことである。 のちにMP40は「シュマイザー」という別名が付いた。 シュマイザーの名称はドイツの銃技師、ヒューゴ・シュマイザーから取ったものだが、シュマイザーはMP40の開発には関わっていない。 このような間違いが起こった背景には連合軍側がMP18短機関銃の開発に関わったシュマイザーをMP40でも同じように関わったものと勘違いしたためである。 このためMP40はシュマイザーという名前が定着してしまい、現在でも「シュマイザー」と呼ばれる事が多い。 ナチス・ドイツ軍が出てくる映画や資料には必ず出てくるほど有名な短機関銃だが実際は「エルマ・ベルケMP40」という名前では知らない場合が多い。 また、この短機関銃の「プレス加工の多用・木製部品不使用により大量生産を容易とする」という設計思想は、アメリカのM3グリースガンやイギリスのステンガン、旧ソ連のPPS短機関銃などに受け継がれ、大量投入の基となった。

ゲームフィールドで活用される方はパドック鉄板カスタムのアンブレイカブルカスタムを組み込みます。

ご希望の際は8,600円(税別)の割り増しで、耐久性・精度の高いアンブレイカブルカスタムを施します。
ご希望の際は本体購入時に選択項目からご指定下さい。
このアンブレイカブルカスタムは単にカスタムパーツを組み込むだけではなく、再グリスアップ、チャンバー&インナーバレルの再設定&研磨、弾道・給弾の確認等、海外製電動ガンにありがちの工場ラインのセットアップの甘さを払拭して、ショック吸収セクターギアを組み込んだパドックの鉄板カスタムです。 

SRC フルメタル電動ガン・MP40

メーカー希望小売価格
52,800円(税込)
価格
円(税込)
製造元
商品コード
600351
数量

カスタム

品切れ

15,000円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・大型商品除く)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません



ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.