トップ > ボルトアクションライフル > エアーボルトアクション > Desert Tech SRS-A1 16インチ BK

SILVER BACK製エアーボルトアクションライフルのSRS-A1 16インチブラックだ。 SRS-A1はDesert Tech社の先進的なブルパップ式ボルトアクションライフル。このシルバーバックエアーコッキングボルトアクションライフルのSRS-A1は、Desert Tech社の正規ライセンスを取得し、フルリアル刻印を実現、また、レシーバーやアウターバレル、ハンドガードも6061アルミの削り出しで製造され、非常に軽量かつ耐久力も確保している。ストックも狙撃銃らしく非常に精緻で高機能な再現となっており、チークパッドの上下左右調整、バットプレートの厚さ調整、さらにストック内に高さ調整が可能なモノポッドも搭載。ハンドガードの任意の場所に設置可能な、リアル刻印仕様のショートレールも付属し、レーザーサイトやバイポッドの装着も容易に可能。
当モデルはSRS-A1では最も短いCovertモデルで全長は675mmで、そのサイズは、代表的なサブマシンガンのH&K MP5A4より短い。バレル長は475mmとM14と同じ位で、スナイパーライフルと同様のバレル長を確保し、驚異的にコンパクトなサイズで、フィールドの運用でとらえても常識外に短いサイズで本格的なスナイパーライフルを扱える。この運用の楽さ、取り回しの良さは、今までの長くて重いスナイパーライフルを扱ったものなら一目瞭然。
実銃SRS-A1はステレスリコーンスカウトの略から名付けられた名称で、次世代のブルパップスナイパーライフルとして注目されているコンパクト化に成功したスナイパーだ。サイズダウンしたことで、現在世界でもっとも短いスナイパーライフルといわれている。最小サイズのCovert Modelは16インチで全長が675mmでMP5A4 サブマシンガンよりも短い。スナイパーライフルなのに、その全長がいかに短いかが想像ができるだろう。さらにスナイパーライフルに求められる射撃精度だ が、3発を発射して100ヤードで1/2MOA(約1.45cm)に集弾することからも、その精度がいかに優秀かがわかる。口径は.308Winchesterから始まり、Covert Modelの.338Lapua Magnum、最大のサイズを誇るHTI Rifl の.408 CheyTacや.50口径弾などの大口径ライフル弾が発射可能となっている。バレルはフリーフローティングであることは従来のスナイパーライフルと同じだが、その固定方法が独特な構造となっており、精度を狂わせることなく簡単にバレル交換が可能だ。
<シルバーバックSRS-A1モデルの製品仕様>
●全長:675mm
●重量:3,000g
●装弾数:30発
●マズル先端は14mm逆ねじ

Desert Tech SRS-A1 16インチ BK

メーカー希望小売価格
円(税込)
価格
68,037 円(税込)
製造元
商品コード
805371
数量

品切れ

3,980円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料)



この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.