トップ > 海外メーカー電動ガン > LCTフルメタル電動ガン・RPK・NewVersion エアーガン 電動ガン サバゲー

LCTのフルメタル電動ガンのRPK。
金属パーツはほとんどスチール仕様で、アウターバレル周りからレシーバートップまではフルスチールで、メタルレシーバーのリベット痕やリベットも実際にリベットを手間をかけて打ち込んだリアルなもので、溶接痕やキリル文字の刻印、AKらしい色調表現の黒染め等の仕上げで、AKの実銃の荒々しさとスチールの鋼鉄感が見事に表現されている。
また実銃と同様の滑らかなプレス加工の再現性も美しい。木製部分も実銃感を失わないレベルで、実に美しく再現されていて、手間をかけて本物と同様に合板を使用し、合板合わせ目の離反防止用ピン止め加工まで再現されている。
アウターバレルやバイポットもスチールで再現されており、強度も十分なものとなっている。このモデルはエンジンはV3で、メンテナンスやパーツ交換は容易く、拡張性も高い。外装は最高レベルで、外観最高、機関作動良好な最高なRPKと思う。バッテリーはミニバッテリーの8.4〜9.6Vがストックの中に収納される(別売り)。
ノーマルマガジン付属(M社と互換性あり)、全長1040mm、重量4300g。 希望小売価格59,000円(税別)。
RPKはRPDの後継分隊支援火器としてAKMをベースとして軽機関銃にし1961年にソビエト軍に正式採用されたものだ。
RPKはルチュノーイ・プリミョート・カラーシュニカヴァの略で、「カラシニコフの手持ち機関銃」の意味。
AKMをベースにしたため扱いも同じで弾装も共用できたために部隊での弾力的運用が可能であった。
東西冷戦時に東側のLMG-軽機関銃といえばRPKといってもよいだろう。

カスタムをご希望の際は9,800円(税別)割り増しで、耐久性・精度の高いアンブレイカブルカスタムを施します。
ご希望の際は本体購入時に選択項目からご指定下さい。
このアンブレイカブルカスタムは単にカスタムパーツを組み込むだけではなく、再グリスアップ、チャンバー&インナーバレルの再設定&研磨、弾道・給弾の確認等、海外製電動ガンにありがちの工場ラインのセットアップの甘さを払拭して、ショック吸収セクターギアを組み込んだパドックの鉄板カスタムです。

LCTフルメタル電動ガン・RPK・NewVersion エアーガン 電動ガン サバゲー

メーカー希望小売価格
円(税込)
価格
円(税込)
製造元
商品コード
102001
数量

カスタム

品切れ

3,980円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料)



この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません



"

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.