トップ > モデルガン > オートマチックハンドガン > タナカ・九四式自動拳銃・前期型 HW ダミーカートリッジモデルガン

タナカワークスのダミーカートリッジ式モデルガンの94式自動拳銃の前期型ヘビーウエイト。
九四式自動拳銃は昭和初期に日本軍が開発したオートマチック拳銃。

国産自動拳銃の父『南部麒次郎』元陸軍中将によって設計され、その他国製拳銃には見られない独特な設計とデザインで知られる九四式自動拳銃。

当初は民間向け護身用拳銃として販売されたが、将校や航空機搭乗員、挺身隊向けとして1934年に帝国陸軍準制式拳銃に制定され、採用年度(皇紀2594年)の下二桁から九四式と命名された。

使用弾薬は八ミリ南部弾で、十四年式拳銃、南部大型拳銃と同じ実包を使用した。九四式は一般的に昭和十五年を境に前期型、後期型と分けられる。

ステップメカのショートリコイル、トリガーとシアーバーの連携、複雑な形状のハンマーメカニズムなどダミーカート仕様ならではのリアルメカニズムで再現。

モデルアップが困難といわれてきた日本の銘銃をビンテージ・レプリカにふさわしいモデルガン(立体的な精密模型教材)としてリリース。

構えるとさすがに日本人の手になじむよう設計されていることが体感出来る。安全装置に難があった他は、日本独自の独特な構造で、部品点数も少なく、作動も確実であり、日本オリジナルのモデルと言われている。

この『九四式自動拳銃』を、タナカワークスがダミーカート式モデルガンとしてモデルアップ。
昭和初期に生産された前期型の仕様をリアルに再現しており、ブローバック機構は備わっていないものの、実寸で製作された8mm南部弾のダミーカートを使用して手動による装填/排莢を楽しむことが可能。マガジンを抜くと自動的にトリガーがロックされるマガジンセフティや露出型のシアーレバーといった九四式ならではの機構も再現されている。


スペック・・
・全長:約187mm、重量:600g 
・口径:8ミリ(ダミーカート)×6発附属
・フレーム、バレル、ボルト、スライド:HWプラスチック
・ハンマー、トリガー、フロント&リア・シャーシ、グリップ:亜鉛ダイキャスト 。

メーカー希望小売価格34,560円。

タナカ・九四式自動拳銃・前期型 HW ダミーカートリッジモデルガン

メーカー希望小売価格
35,200円(税込)
価格
28,111 円(税込)
製造元
商品コード
600458
数量

品切れ

3,980円以上送料無料!(北海道・沖縄・離島・一部地域への配送は、9,800円(税込)以上で送料無料)



この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

総合エアガンショップモケイパドック


新商品予約セール


ビギナー向け購入コーナー オールインワンセット
東京マルイ電動ガン一覧 G&G: 電動ガン一覧
高機動 超駆動 G&G: 電動ガン ARP556 東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1
Evolution Recon S EMR E.T.S.3 BCM MCMR 11.5インチ
東京マルイ 電動ガンハイサイクルカスタム M4パトリオットHC MA1 ジャケット マルチカムブラック MA-1 ボンバージャケット フライトジャケット
10歳以上用デチューンカスタム 10歳以上用エアガン
GATE電子トリガーシステムシリーズ 消耗品セットコーナー!
各メーカーノール電動ガン1ケ月保証・3カ月工賃無償保証 当店施工カスタム電動ガン4ケ月保証・10ケ月工賃無償保証

ページトップへ

Copyright (c)総合エアガンショップ モケイパドックAll Rights Reserved.