特集

エアーガン本体

電動ガン
ハンドガン
カスタムハンドガン
ボルトアクションライフル
ショットガン

エアーガン以外の本体

モデルガン

オプションパーツ

マガジン

カスタムパーツ

カスタムバレル
電動ガンメカBOXパーツ
電動ガンドレスアップパーツ&強度アップパーツ
ハンドガンドレスアップパーツ

装備品・その他

プライマリードリル参加者募集!

トップ > モデルガン > リボルバー > コクサイ発火型モデルガン・COLTパイソン4インチMHW ラバーグリップ ロイヤルブルーフィニシュ

コクサイの発火型モデルガンのCOLTパイソン4in メガヘヴィーウエイト ラバーグリップ ロイヤルブルーフィニシュ仕様だ。
7mmキャップの発火型で、Newリアルカートリッジが美しく格好よい。

また超リアルダミーカートリッジも別に6発付属する。
パーティングラインが全て消えた、細部まで細心の注意を払って作られたハンドメイド仕上げで、USロイヤルスーパーブルー処理のモデルガンだ。

このモデルガンは7mmキャップの発火型で、Newリアルカートリッジが格好よい。
サイドプレートには「PYTHON .357」とCOLT社のロゴが刻印され、グリップにはCOLT社のロゴメダリオンが埋め込まれたラバーグリップになっている。

メガヘヴィーウエイト素材で造形された鋼鉄の質感を持ったハンドメイド仕上げの機体で、このロットからサイドプレートもメガヘビーウエイト仕様となり、ルックス全体のバランスが良くなった。(磁石がくっつきます)

コルト・パイソンは、1955年コルト社のマグナム弾対応型高級リボルバーとして発表された。仕上げのよさから「リボルバーのロールスロイス」とも呼ばれる。
構造上、手作業で多くの調整を必要とし、仕上げも念入りにほどこされたので、ライバルメーカーのS&W社などの製品と比較すると桁違いの高価格であった。

コルト・パイソンは、銃身上部に加熱による陽炎を防ぐベンチレイテッドリブを備え、マズルジャンプを抑制するためウェイトの役割を持つ銃口部まで延長されたエジェクターロッドハウジング、交換可能な照星と微調整可能な照門などの特徴的な外観を持ち、熟練工が1丁1丁調整した精度の高い機構を持ったリボルバーである。

弾薬は、当時のリボルバー界で絶賛されていた.357マグナムを使用する。
初期の仕上げは「コルトロイヤルブルーフィニッシュ」と言われる、深みのある青をまとった黒であったといわれている。

また、外観だけではなく内部も入念に仕上げられており、コルト社の他のリボルバーよりもトリガーフィーリングは良いとされている。
全長238mm、重量790g、税込メーカー希望小売価格22,464円。

コクサイ発火型モデルガン・COLTパイソン4インチMHW ラバーグリップ ロイヤルブルーフィニシュ

メーカー希望小売価格
22,464円(税込)
価格
17,900 円(税込)
製造元
商品コード
600268
数量

品切れ

1万円以上は配送料無料

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)モケイパドックAll Rights Reserved.