-->




エアーガン本体

電動ガン
ハンドガン
カスタムハンドガン
ボルトアクションライフル
ショットガン

エアーガン以外の本体

モデルガン

オプションパーツ

マガジン

カスタムパーツ

カスタムバレル
電動ガンメカBOXパーツ
電動ガンドレスアップパーツ&強度アップパーツ
ハンドガンドレスアップパーツ

装備品・その他

プライマリードリル参加者募集!

トップ > 話題の新着商品 カスタム&オプションパーツ編 > BOLT BRSS : 電動ガン KNIGHT‘S SR-47 KEYMOD QDC
海外メーカー電動ガン > BOLT BRSS : 電動ガン KNIGHT‘S SR-47 KEYMOD QDC

BOLTのBRSS(ボルト・リコイル・ショック・システム)搭載の電動ガン KNIGHT‘S SR-47 KEYMOD QDC。
リアルでハードなリコイルショックを実現したBRSS装備の電動ガンでナイツのSR-47KEYMODが再現されている。 ナイツアーマメントが近年のショットショーで発表したSR-47のモダンバージョン。 スタンダードAK用マガジンを使用できることが最大の特徴。KEYMODハンドガードを標準装備し、フラッシュハイダーは7.62mmQDCタイプを再現。 Knight's Armament社の公認を得ており、フレームにはリアルなKnight's刻印が入っている。
SR-47はナイツのSRシリーズをベースにしながら、最新・軽量のKEYMODハンドガードを採用したモデル。補給のない敵地での潜入作戦に使用する為に、AK47の弾倉と弾薬が使えるようにしたアサルトライフルだ。通常のSR47との違いは、ハンドガードと、SR47がバードゲージタイプに対し、KEYMODは7.62mmQDCハイダー、サイトが固定式のSR47に対しKEYMODがフリップアップ式だ。
2014年春の米国で開催されたSOFIC(Special Operations Forces Industry Conference)で、それに続き2015年の米国・ラスベガスで開催されたSHOT SHOWで突如として一般に公開され、ミリタリー業界関係者の度肝を抜いたことは記憶に新しい。 近年ではSR-47と同様のコンセプトで7.62mmx39弾及びAK47マガジンを使用するカスタムM4が市場に少しずつ登場しているが、現代の時流にあわせてモダナイズされた本家SR-47 URX3.1は、それらのモデルとは一線を画す風格を感じずにはいられない。
このモデルは全長885mm〜970mm、重量3,600g、装弾数600発、BRSS搭載。またレシーバーは削り出しアルミ製のメタル仕様。バッテリーはストック内にLIPOセパレートタイプが収納できる(別売り、)セミオート使用の場合は11.1Vを使った方が作動は良い)。マガジンはマルイのAK47用が使用可能。セレクターはアンビタイプとなっているが右側のセレクターは形だけで実際には作動しない。フロントとリヤサイトは着脱可能。 エジェクションポートだけではなくボルトも駆動する激しいリコイルを楽しむ事が出来る、BRSS搭載だ。メーカー希望小売価格税抜59,800円。

BOLT BRSS : 電動ガン KNIGHT‘S SR-47 KEYMOD QDC

メーカー希望小売価格
円(税込)
価格
45,200 円(税込)
製造元
商品コード
805518
数量

かごに入れる すぐに購入

1万円以上は配送料無料

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ

Copyright (c)モケイパドックAll Rights Reserved.